ログアウト
 
search
 

ジャンル

 

竹久夢二

トップ > 竹久夢二

大正から昭和にかけて、抒情的な作品を数多く制作した画家、竹久夢二。特に夢二の描く女性は、外見だけでなく内面を映し出すような表情やしぐさの繊細な描写に加えて、時代の流行を捉えた装い、こだわりのある着こなしを多彩に描き出し、女性の美しさを最大限に引き出した。また、絵画にとどまらず詩や歌謡、童話の制作のほか、雑誌の広告デザイン、着物のデザインなども手掛け、大衆から大変な人気を博しました。
当ギャラリーでは、竹久夢二の肉筆画や存命中に制作した版画など数多く取り扱っております。

 

全47件