ログアウト
 
search
 
 

トップ > 竹久夢二 > 挿画本 > 『青い船』 > 「青い船」
絵画・版画 > 主な日本人作家 > 竹久夢二 > 挿画本 > 『青い船』 > 「青い船」
絵画・版画 > ≫価格ライン(絵画) > A : 10万円未満 > 「青い船」

「青い船」
「青い船」
「青い船」
「青い船」
拡大画像

竹久夢二 「青い船」

画文集『青い船』より  

 

技法 木版
 
制作年 大正7(1918)年
 
サイズ 22×14 cm(シート)/34×29 cm(額)
 
状態 良好
 
備考 画文集『青い船』より
購入数

DB-4985
Web価格 : 43,200
吉祥寺店  7周年特価 :

43,200 円(税込)

[ 合計お支払い金額50,000円以上は配送料無料 ]

「青い船」
「青い船」

作品解説

画文集『 青い船 』 

 
竹久夢二 青い船
 
出版元 :実業之日本社刊

制作年 :大正7(1918)年

サイズ :22.3 x 15.2 cm(本サイズ)


大正7年に実業之日本社より刊行された、夢二本人による短編童話16篇と詩21篇と多数の挿画が収められた画文集。この年は、夢二が作詞した「宵待草」が発売され、たちまち全国で流行した年で、芸術家として充実した日々を送っていました。 子供向けながら、夢二のみずみずしい感性があふれた本書の挿画のいくつかは、復刻版も制作されるほどの人気があります。