ログアウト
 
search
 
 

トップ > >> 絵画・版画 > 海外作家 > ミュシャ > 四つの花 > 「四つの花」四点組
>> 絵画・版画 > 海外作家 > ミュシャ > 装飾パネル、リトポスター > 「四つの花」四点組
>> 絵画・版画 > 価格ライン > F : 200万〜300万円 > 「四つの花」四点組
ミュシャ > 装飾パネル、リトポスター > 『四つの花』 > 「四つの花」四点組
絵画・版画 > マ行 > ミュシャ > 「四つの花」四点組
絵画・版画 > 主な海外作家 > ミュシャ > 「四つの花」四点組

「四つの花」四点組
「四つの花」四点組
「四つの花」四点組
「四つの花」四点組
拡大画像

アルフォンス・ミュシャ 「四つの花」四点組

Les fleurs

 (バラ、アイリス、カーネーション、ユリ
  La rose, L’iris, L’oeillet, Le lys)
 
技法 リトグラフ
 
制作年 1901年
 
サイズ 各36×16 cm(画)/ 59×93 cm(額)
 
レゾネNo. R&W-49 v.3
 
部数
 
状態 良好
 
備考 1902年のカレンダー
価格ライン F 200万〜300万円
購入数

DB-009199
定価価格 : 2,484,000
販売価格 :

100,000,000 円(税込)

[ 創業30周年記念特典 全品配送料無料 ]

「四つの花」四点組
「四つの花」四点組

作品解説

連作『四つの花』はアール・ヌーヴォーの象徴的なモチーフである花を主題とし、それぞれの女性たちは百合、アイリス、カーネーション、薔薇の精として描かれています。当時、圧倒的な人気を集めたこのシリーズは、装飾パネルのほか、ポストカードやカレンダー、金属板などの様々なヴァリエーションが制作されました。

本作は、1901年に制作された1902年のカレンダーで、各作品には装飾枠が付けられ、3ヶ月ごとの暦が画中に組み込まれました。上部枠内には作品タイトルと画の説明文が印字されています。